2017年7月8日 (土)開催

【行動科学に基づくコミュニケーション講座 (4回シリーズ)】 これからの薬剤師に求められるもの

受付中

皆さんは、どんな薬剤師を目指していますか? 選択肢:①素早い投薬が売りの薬剤師、②説明上手な薬剤師、③患者さんに信頼される薬剤師、④正確な調剤が信条の薬剤師。できれば、すべてができるようになりたいですね。2006年にWHOとFIP(国際薬剤師・薬学連合)は、これからの薬剤師像に対するある提言をしています。「薬剤師は、カウンターの奥からから出てきて、薬だけではなくケアを提供することによって、患者に役立つべきである。調剤業務だけでは未来はなく、それらはやがてインターネット・機械・トレーニングをうけたテクニシャンにとって代わられるだろう」と述べられています。医療業界でも自動化やAIの発達によって、薬剤師が担う役割も変わってくると考えられています。現在、日本でもかかりつけ薬剤師や健康サポート薬局などが出てきています。

そこで、本講座では薬局における患者とのコミュニケーション技術を磨きます。それも短時間で患者さんの心に響く説明ができ、患者の信頼を得ることができるようになるのが本講座の目標です。そのためには、薬局で利用できる行動科学について学習しておく必要があります。そして、患者さんからよく聞かれる質問に対する説明力を高めます。普段の薬局でのやり取りをデモンストレーションしながら、身につけて頂ければと思います。この手法を身につけることで、患者さんの性格タイプに合わせた対応やかかりつけ薬剤師になるヒントが生まれることと思います。是非、多くの薬剤師さんの参加を待っています。

 

【全4回開催】

開催日:78日(土)、826日(土)、916日(土)、1028日(土)

時間:19時~20時30分

※4回全て参加できることを条件とします

認定単位シール:1回1単位(4回4単位)

講座詳細内容

講師名
独立行政法人国立病院機構 京都医療センター 臨床研究センター 予防医学研究室 室長 坂根 直樹先生
開催日時
2017年7月8日 (土)19:00~20:30
講座名
【行動科学に基づくコミュニケーション講座 (4回シリーズ)】 これからの薬剤師に求められるもの
認定単位
1単位
場所
薬樹株式会社 青山オフィス内
開催場所所在地
東京都港区赤坂8-5-26住友不動産青山ビル 西館4階
参加費
20,000円/4回  ※初回に参加費4回分の20,000円をお支払いいただきます。
申込期限
2017年7月6日 (木)18:00まで

※定員になり次第、募集終了となりますのでご了承ください

主催
一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター
備考
※認定単位シールは規定時間を受講された方への発行が定められております。 30分以上の遅刻、途中退出の場合はシールを発行できませんので、予めご了承ください。

お申込み